読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りめログ

つくばで貧脚ローディーやってます。

そういえば伊豆へ行ってきました。

ロードレーサー ヒルクライム サイクリング RT走

霞ヶ浦を走って以来仕事が忙しく中々走れない日々…。今月に入ってようやく2連休が取れたので走りに行ってきました。

ということで以下、伊豆サイクリング小旅行です。

荷物

今回は友人の車に乗せてもらうことになったので荷物もあまり深く考えずに、でも最小限に抑えました。

相棒ちゃん。

  • サドルバッグ(オルトリーブ サドルバッグM)

中身は…

  • スペアチューブ2本
  • CO2インフレーター
  • 予備CO2ボンベ1本
  • タイヤレバー
  • 輪行バッグ(SL-100)
  • サイクルロック(Q-BIRO)

続いてはバックパック。相変わらずドイターのトランスアルパイン30Lを使っていてます。30Lだと大きすぎるので本当はもうちょっと小さい10L前後のバックパックが欲しいんですが買うタイミングがなく今回もドイター君に頑張ってもらいます。衣服はかさ張ってしまうので最低限に。

  • ウィンドブレーカー
  • ベースレイヤー(着替え用)
  • 下着類(宿泊時用)
  • ソックス
  • パーカー(宿泊時、車移動用)
  • ビンディングシュー
  • ヘルメット
  • 防寒具(ネックウォーマー、ヘルメットインナーキャップ、シューズカバー、グローブ)

1日目は車で拾ってもらう場所までは自走+電車輪行するので家を出たときの服装はジャケット+ビブに輪行対策でハーフパンツを1枚履いておきました。ジャケットとビブはかさ張るので2日目も使いまわします。

1日目

 朝8時に埼玉県某所に集合予定で起床するも準備に手間取り9時着。(ホンッと申し訳ない…。)

合流してからは車に乗せてもらい伊豆を目指します。伊豆へのアクセスは第2東名から伊豆中央道を使いました。

折角伊豆に行くならとうことで1日目はサイクルスポーツセンターへ。CSCで走るのはこの日以来です。

remelt.hatenablog.jp

着いて降り立ってみると異常な強風…あまりに強すぎて5㎞サーキットコースは貸切り状態でした。つくばに越してきてから今までよりか確実に走りこんでいたのでタイム更新を目標にして早速慣らし走行。ちょうどよく心拍が上がったところでTAしてみました。結果こちら。

ラップ2でTAしています。10分台に届かず…。ホームストレートから第1コーナーまで強風の向かい風。本来で70km/hは出るところで50km/hちょっとしか出ず勢いに乗れませんでした…。アップダウン区間は以前よりかはいいペースを保てていた気がしたんですがタイムが伸びていないからあんまり変わっていないんだろうか…。ていかう風強すぎんよ!こんな中を走っていましたからね。

風強すぎて誰もいないから実質貸切だった。

もっと走りたかったんですが風強すぎ問題で断念。とりあえず宿に行ってそれからまた走ろうということに。

友人のリクエストでチェックイン後修善寺へ。狩野川沿いの道を走っても良かったんですが車が多くて鬱陶しいので車が通らなさそうな道をグーグル先生頼りにチョイス。宿から修善寺まで6㎞!のんびり走るには良さそうだと思い走りはじめました。修善寺は山の中にあるので、道中多少登りがあることは想定していたんですが、想像以上の坂道。いや、地元民だけどこの道は走ったことがなかったので選んだんですが、なるほど下調べせずに選ぶとこーなるのね。

個人的には楽しめたルートだったけど友人はハンガーノックをおこしていたよう。そういえばこれ走った時ってお昼食べてから5時間くらいは経過していたのよね。ごめんなさい!!普段なら僕もおなか減っているはずなんだけど何故かこの時胃袋は満たされていました。

https://www.instagram.com/p/BRVOyd0hcID/

ヒルクライムした後のご褒美◎

登っている途中はキッツいけど登りきったときに見られる景色と達成感は何とも言えない充実感を残してくれます。ヒルクライムは苦手だけどこれだからやめらんない!

https://www.instagram.com/p/BRqY2SnhyNh/

#bianchi #cannondale

修善寺で記念撮影。やっぱり風が強いので撮ったら宿へと戻りました。

宿

今回利用した宿はこちら。

izu.tokinosumika.com

前から気になっていたところなんですがわざわざ地元の宿に泊まるということもしなかったのでいつもスルーしていました。調べてみると朝食と温泉付きで1泊7,000円と超格安プラン。春休み前の、しかも平日だからね。部屋の中へ自転車を入れても良いと聞いていたので安心して利用できました。

夜ご飯のついていないプランでしたが、温泉の入っている施設にご飯処がありそこでいただくことが出来ました。

2日目

1日目は前座、2日目にたくさん走る予定だったんですがあいにくこの日も昼過ぎから強風予報…。色々と悩みましたがやっぱり走らないと全くもって物足りないので走ることに。10時半ごろ伊東へ到着。そこまで風は強くないということで即ライドの準備。距離的にも丁度良さそうな城ヶ崎へ行くことにしました。

https://www.instagram.com/p/BRiWqVLhAI9/

#bianchi #sakura

道中では河津桜が咲き乱れていてSpring is here!な予感。

https://www.instagram.com/p/BRXKetfBmbk/

#bianchi #sky #sea

無事、城ヶ崎に到着しました。コースはこちら。川奈口交差点からそのまま135号線を使っても良かったんですが車の横を走るのはしんどいので迂回しました。都内サイクリング歴が長いので苦手というわけではありませんが、わざわざ車の多いところを走る理由もないのでこのルートにしました。

桜がちょうどいい癒しでした!本来この日は伊東を拠点に河津まで行き河津桜を見て下田まで行ったら海鮮ものを食べて帰ってこようという計画だったんですが帰りのことも考えて城ヶ崎どまり。今度は修善寺から天城越えして下田で1泊、そののち東伊豆を通って熱海まで走ってみたいです。

さて、伊東サイクリングを早めに切り上げたのにはもう1つ理由があります。

それはこれだ!!

https://www.instagram.com/p/BRYYwjhBCGF/

紗希ちゃん席でろんぐらいだぁす定食をいただきました。

初めて双龍へ行ってきました!

お正月にも行ったんですがもちろんお休みだったのでこれが初です。

噂のろんぐらいだぁす定食を注文。おなかが減っていれば問題なく平らげられる寮なんですが、この時お昼を食べてから4時間も経っておらず。友人にヘルプを頼みつつ無事完食!

写真はアニメ・ろんぐらいだぁす!さきちゃんが座っている席に座って完コピしている僕。

 

そんなこんなな伊豆サイクリング旅行でした。

結局コンディション不良で合計60㎞くらい。それでも楽しめたし良かった良かった!

さて、気になるRT走ですが…。ぶっちゃけほとんど消化できていません。計算してみたら…5分の1しか消化していない)^o^( 走る時間ください)^o^(

 

霞ヶ浦を1周してきた -RT走消化

ロードレーサー RT走

今日は休日でした。先日募集したRT走をこなすために大洗まで走りに行く予定でしたが、来週大洗に行くことになりそうなので今日はつくばに越してきてからまだやったことのなかった霞ヶ浦1周ライドに行ってきました!

ご存知霞ヶ浦は日本で2番目に大きい湖です。霞ヶ浦は北側が霞ヶ浦大橋によって分断されており、南側は1周約90km、北側は1周約30kmの湖です。自宅から自走して向かうと南側を回るだけでも120㎞と個人的にちょうどいい距離です。

そもそも、RT走の目的は今まで休眠していた冬場に走り込み春先のレースイベントで活躍するためと、春に届く予定の新しいフレームを乗りこなすためのトレーニングが目的です。そのため今回は目標を作って走っていました。

  1. ケイデンスは100以上をキープすること。
  2. アベレージは25km/h。
  3. 休憩回数は少なめに。

1.ケイデンス

新しいフレームのBB剛性は非常に高く、おそらく今のままでは乗りこなせません。去年の夏場くらいから基本ケイデンスは90くらいを目安に走るよう走り方を変えました。最近は平均で95くらい、調子がいいと110くらいで回して走ることが多く少しずつハイケイデンススタイルが完成しつつあります。今日は好調時をキープするトレーニングのため100以上で漕ぐよう気をつけました。

 

2.アベレージ

行動を走るときはストップアンドゴーが多発するためアベレージはせいぜい21km/hくらい。いくら速度を上げても絶対に信号につかまるためアベレージを上げることは出来ません。霞ヶ浦CRは龍ヶ崎市付近などで一部信号のある車道を通る必要がありますが、基本的に信号がないのでハイアベレージで走れます。しかし、霞ヶ浦沿いは基本的にいつ行っても風が強いので行きか帰りのどちらかはほぼ向かい風になることを想定しこのアベレージを設定しました。

3.休憩

普段のライドでは休憩しまくりです。元から呼吸器持久力がないくせに休憩してばかりでトレーニング目的で走っていてもあまりトレーニングになっていませんでした。今回は一人で走る予定だったので休憩は必要最低限にとどめました。

 

早速ですが記録したガーミンデータがこちら。

見て分かる通り、行きはヨイヨイ帰りはツラい…帰りがほとんど向かい風の中走っていました…めちゃくちゃしんどかった!その分行きは無風か場所によって追い風だったので普段の僕からしたらかなりのハイペースで走ることが出来ました。

ケイデンスはかなり意識的にペダルを回していたので向かい風で速度が出ていなくても基本的に100以上で回すことが出来ました。マジでスピードが出なかったけど。

第1ラップポイントが潮来のコンビニで休憩した時のラップです。ここまでは本当に調子が良かったんです。潮来に入る手前で一部向かい風区間とダートを走る必要があり一時的に速度とケイデンスが落ちた区間があるんですがそれを除くと予定通り。コンビニで軽く補給とトレイを済ませすぐに出発しました。そこからはつくばまで北上する必要があるのでほぼ向かい風。みるみる速度は落ちるわ、心拍が急上昇して体がヘタるわで肉体よりも精神的ダメージが強かったですね。ロングライドをしているとたまーになるんですが、なんでこんなことしてんのだろうってなっちゃいます。笑 好きだからしゃーないね。そのあとは1回だけ途中で止まって寝そべって休憩したことを除き、信号以外はノンストップで帰ることが出来ました。

目標値も無事オールクリア。おかげさまで今身体はバキバキです。(明日仕事な上に残業確定しているんよなぁ…)今晩はアミノ酸プロテインをビタミンをしっかり補給してゆっくりと寝ます。

そういえば、昨年末につくば霞ヶ浦りんりんロードの開通式がありました。それ以来初の霞ヶ浦&りんりんロードだったんですが、正直こんなもんかという印象です。たしかに整備されています。つくば側と土浦港付近のみは。土浦港付近は矢印や看板がしっかりと用意されており、どう走ればいいかすぐに分かりました。しかしそれ以外は何もなし。一部CR以外の車道を走る必要があるといいましたが、霞ヶ浦沿いから離れて走らなければいけない個所がいくつかあるのに、路面の矢印はなし看板もものすごーく小さい看板がある場所もありましたがほとんどなしでどう走ったらいいか分からずじまい。まぁ霞ヶ浦の位置をしっかりと把握していれば走れますけどね。それにダート区間はあるわ、工事区間もあるわでこんな状態でよく開通したなという感想です。これからの自治体の対応に期待しておきましょう…。

https://www.instagram.com/p/BPHJhlSgUSN/

霞ヶ浦1周中 潮来はまではほぼ追い風で楽にこれたけどここからはオール向かい風。

まぁなんだかんだで楽しめたは楽しめたので良かったかな。あ、霞ヶ浦の走り方ですが、確実に反時計回りがおススメです。時計回りに走ってしまうと一々車道を渡らなければならなくなるのでしんどいです。何かに沿って走るときは、その何かが左側にあるように走るのが一番ですね。

今日は122㎞、先日ショップのライドで45km走ったので167㎞走破、残り2,283km。先はまだまだ長い長すぎる。来週は友だちと大洗まで走る予定です。それ以外でもタイミング見て仕事前に走るとかも始めないとなー。

 

 

RT走をやってみよう

ロードレーサー

年も明けたし去年とは違う環境に身を起きたいのでやってみたところ、

f:id:remelt:20170105223606j:plain

予想以上の反応がありました。1000㎞くらいでいいかなーと思っていたらいつのまにか2,450㎞になっていました。

3月までって書いていますけど、コレ3月31日までのつもりで書いています。2か月ではほぼ不可能なので3か月ください…。とにかく達成できるよう走り続けようと思います。

 

毎週どころか2日に1度くらいは多少なりとも走らないと達成できません。夜走ることはあまり現実的ではなさそうなので、早朝練をしようと思います。早朝にやることで早寝が出来るし、早寝するためには残業できないし、残業しないということは日中の仕事を効率よくこなす必要があります。ってことは自分の腕を磨けば良くね?!ということになるので、たぶん言いことづくし。毎日と行かなくても定期的にやることに意味があるので続けていけば体力的にも仕事的にもメリットがあることでしょう。去年5月にガーミンを買ってからの走行距離が2272kmです。半年かかった距離をその半分でやると…。なるほどな。

f:id:remelt:20170105223608j:plain

去年は走っているようであまり走っていないのでコンスタントに走ればもっと伸ばせるでしょう。これを達成できれば春に開催される出場予定のGSRカップも全力で楽しめるだろうし、毎年冬はほぼ走らずコンディションを落とす春先でもガッツリ走れるようになると思うのでとにかくたくさん走ろうと思います!

あたたか~く見守ってください!笑