読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りめログ

つくばで貧脚ローディーやってます。

何度行っても飽きない鎌倉

お久しぶりです。
友人の自転車作りと課題のミニベロ作りが重なりなかなか更新する時間がありませんでした。
更新する時間どころか自転車に乗る時間すらなく、アルバイトへの往復4km×週3=12kmが1週間に乗る距離でした。
更新していないのにアクセスしていただいているようなので嬉しい限りです。何かお役に立てていれば幸いです。

学校が冬休みに入り、たまたまアルバイトの予定も入っていなかったので今日は久しぶりに走ってきました!鎌倉には過去5,6回ほど行っていますが、今まではどちらかと言うとサイクリング目的や観光目的でした。今回はとにかく甘いものを食べよう!という思いの元に企画しました。

朝6時半に小田急線の和泉多摩川駅に集合。7時くらいに出発。10時に到着しました。
ルートは世田谷通りと環状4号線をメインとしたルートです。(今度ルートラボにてマッピングします。お待ちください。)
都内から横浜・鎌倉方面に向かった時は、
①多摩川CRを通って国一
②世田谷通りを通り町田まで行き町田から境川CRで江ノ島
でした。①は交通量の多い国一を通るので今回はやめ、②は境川CRに入れば何も考えなくても到着するので楽ですが、20kmくらい遠回りになるのと境川CRに入ると若干補給しにくくなることが欠点です。

一番行きたかったところは『甘味処 無心庵』というお店です。(HP : http://www.k5.dion.ne.jp/~mushinan/  )


鎌倉歩き系の雑誌を読むと100%掲載されているお店です。(10冊近く読みましたが全てに掲載されていました!)何が特徴かと言うと…
f:id:remelt:20151226194250j:image
線路…?
f:id:remelt:20151226194324j:image
そう、江ノ電 和田塚駅の目の前にあるお店なんです!こういうのを「目と鼻の先」って言うんだなと思いました。
ちなみにここにたどり着くには、
f:id:remelt:20151226195054j:image
北側から線路沿いの細い道を通って向かうか、
f:id:remelt:20151226195005j:image
南側からやはり細い路地を通って和田塚駅の横を通るかのどちらかとなります。
どちらも420mmのドロップハンドルが本当にギリギリ通れるくらいの路地です。ロードレーサーMTBなどのスポーツ車専門店のスタッフがよくやっている、左右のハンドルを持って前輪を持ち上げ、降臨で転がす""アレ""で自転車を押せば通れます。

となると一番の問題は自転車をどこに置いておくか、ですが、お店の方に問い合わせたところ敷地内にスペースがあるから置いていいとのこと。いざ行ってみるとお店の裏手のようなところに通されそこに駐輪させてもらえました。
ただ、何台も置ける場所ではないので土日の昼過ぎや5人以上で行くのであれば行く前に確認したほうがいいかもしれません。(席の予約はできないようです。)

今日は兎にも角にも餡子を食べたかったので、田舎汁粉(こしあん)と抹茶(メニューは先に掲載したHPにあります。抹茶は載っていないようです。)
f:id:remelt:20151226195954j:image
f:id:remelt:20151226195959j:image
田舎汁粉は少し甘めの餡に焼き餅と栗が入っています。自転車で走った体に餡子の甘さがよく染み入ります!焼き餅も直火の網焼き特有の香ばしさがあり餡子との相性が抜群です。
抹茶は渋みが少なくてさっぱりと飲める味わいで、寒天で包まれた餡団子がセットになっています。母が茶道をやるので昔はよく抹茶を飲んでいましたが、ここ数年はなかなかいただく機会がなかったのでとても美味しくいただけたと思います。

江ノ電がすぐそばを通るのでうるさいのでは?と思われるかもしれませんが、うるさくありません。江ノ電が通るたびに線路の軋む音や踏切の音が聞こえて風情がありました。

今回は学校の同期と鎌倉を走りました。その同期のオススメで高徳院長谷寺の近くにあるたい焼き屋さん『なみへい』に行きました。
後から知ったことですが、たい焼き以外にベーカリーと焼きそばもやっているようです。
たい焼きのメニューは、
・つぶあん
・ごまあん
・栗あん
・抹茶あん
の4種類です。
ごまあんをいただきました。ごまあんと聞くと、コンビニ中華まんのあんまんって結構胡麻の効いたものが多いと思いますが、あんなにゴマゴマしておらずほんのりと胡麻風味がするたい焼きでした。5分(オーダー待ちがないときです。)ほど待てば焼きたてを作ってくれるのでぜひ焼きたてを召し上がってみてください。
お店のお兄さんに許可をいただいたのでパシャり。
f:id:remelt:20151226202138j:image
なんでも、焼いている風景を写真に撮るお客さんが多いようですが、「顔も撮ってよ!」ってお兄さんが言うとみなさん遠慮するらしいので撮ってあげてくださいね!

今回は和の甘味処でいこうと思っていたので他にもわらび餅屋さんや煎餅屋さんにも行く予定でしたがこの2件を回ってギブアップ。お汁粉と餡団子がききました。また近いうちに行くので次回は輪行してゆっくり回ろうと思います。

同行人の予定もあり今回は12時半には鎌倉を出発。帰り道は年末の忙しい時期のせいか渋滞ばかり。和泉多摩川に戻ってきた時間は16時過ぎでした。道中にコンビニが多いので補給の心配はありませんが、いかんせんアップダウンとストップ&ゴーでかなり疲れました。そもそも100km走るのはおそらくら夏ぶりなので体が鈍りに鈍りすぎていました。(継続って大事!)

f:id:remelt:20151226203813j:image

近いうちに友人のロードレーサー製作記(続)とミニベロ製作記について書こうと思いす。

では良いお年を!