りめログ

つくばで貧脚ローディーやってます。

梅雨だしインドアトレーニング機材を探そう

早くも梅雨の時期がやってきましたね。当然、自転車にも乗りにくくなります。

僕はまだローラー台を持っていないので、早く購入しなければいけません・・。

 

そこでいくつかローラー台を調べてみました。

選ぶ基準は

・静粛性

・価格

・機能

です。

 

 

一人暮らしの人にとって大きな問題がトレーニング中の騒音です。

騒音はタイヤとローラーの摩擦、ローラー台と床の摩擦、落車(3本ローラーに限る)などが考えられます。静粛性においては圧倒的に固定ローラーの方が静かです。そりゃ、タイヤとローラーの接点が減るんだもの。ついでに、3本ローラーの場合、ローラー台から落車したとき結構大きな音がします。ということで3本ローラーは最初から除外しています。

 

固定ローラーの中でも価格とモノによってだいぶ静粛性は変わります。ここからは試したわけではないので、あんまりアテにしないでください。

まず、価格を優先させると出てくるローラー台メーカーは、おそらくミノウラやエリートだと思います。

例えば、

MINOURA(ミノウラ) B60-R 固定式サイクルトレーナー

MINOURA(ミノウラ) B60-R 固定式サイクルトレーナー

 

 

(ELITE/エリート)(自転車/ローラー台)Vorale Aluminium
 

 この辺りは2万円台前半で非常にお手頃です。

しかし、正直静粛性はあまり高くなく、負荷も調節は出来るものの高負荷トレーニングには向かないかもしれません。つまり、静粛性を除けば初めてのローラー台におススメです。

 

じゃあ、静粛性が高いモデルには何があるのー?ってことでおススメはこちら。

 ふざけんな突然価格が跳ね上がってんじゃねーか!

と言われそうですが、それでもこいつは本当に静か。これはショップにあるので試しました。負荷調整は4段階ありウォームアップからクールダウンまでこなすことができます。もっとも高負荷モードでは本当に気合入れないと無理です。少なくとも僕には無理でした。足が持ちません!!また、負荷調節には一々自転車から降りないと調節できませんが、それを差し引いても静かです。

 

静粛性が高くて高機能なローラー台には

タックス(Tacx) Satori Smart サトリ スマート T2400

タックス(Tacx) Satori Smart サトリ スマート T2400

 

 

MINOURA(ミノウラ) LR760 LiveRide 固定式サイクルトレーナー

MINOURA(ミノウラ) LR760 LiveRide 固定式サイクルトレーナー

 

 こんなものがあります。

高機能サイクルコンピューターと同様、ANT+やBluetoothに対応しておりサイコンいらずでケイデンス、スピード、パワーなどを計測することが出来ます。専用アプリをダウンロードすればスマートフォンタブレットなどでモニターすることが出来ます。

そして今僕が欲しいのはこのサトリsmartです。機能・静粛性も理由ですが、なんとなく見た目が好きなのでコレを買えたら…と思っています。高いから当分買えないけど。笑

 

ここまでのローラー台は従来からあるリアホイールを固定するタイプですが、最近はこんな固定ローラー台もあります。 

MINOURA(ミノウラ) FG540 Hybrid Roller ハイブリッドローラー

MINOURA(ミノウラ) FG540 Hybrid Roller ハイブリッドローラー

 

 フロントホイールを外しフォークを固定するタイプのローラー台です。

リアは固定しないので、3本ローラーほどではありませんが、実走間はかなり高いです。フォーク固定部分の高さを調節することが出来るので、ヒルクライムを意識したトレーニングも可能。去年のサイクルモードで試してきましたが、すごく面白い感覚でした。フォークの固定は完全に行わず左右に多少の遊びがあるため、ダンシング・・とまでは行きませんが、反動で左右に振れてしまう分には問題なし、フォークを痛めません。ただ、静粛性は普通のようです。

 

ローラー台の必需品と言えば、トレーニングマット。

振動を軽減させ、ローラー台を安定させることが出来るのでほぼ必須と言えます。

また、ローラー台のデメリットにはタイヤの消耗があります。各社ローラー台専用タイヤを出していますが、個人的なおススメはこれ。

MINOURA(ミノウラ) デュアリスト トレーナー用タイヤ

MINOURA(ミノウラ) デュアリスト トレーナー用タイヤ

 

 トレーニング専用タイヤです。室内専用ではないので、一応外も走ることが出来ます。このタイヤ、本当に分厚くて重たいので丈夫さがウリですね。タイヤが硬い・・というよりは分厚くてホイールにははめにくいです。気合で頑張りましょう!!

他にも滴り落ちる汗をキャッチしてくれるパーツやタブレットをハンドルに固定するマウントなどなどあるので、必要に応じてチョイスするといいかも。

 

あ、忘れていましたが、リア固定ローラーには鉄製のクイックリリースとフロントホイールのマウントが必須です。アルミやチタン製のクイックだと折れます。これらはだいたいがローラー台とセットになっていますが、念のため確認しておくことをお勧めします。

 

梅雨の間はこれで鍛えて夏を迎えましょう!アーホント欲しいな・・・