りめログ

つくばで貧脚ローディーやってます。

カーボンクランクの導入

残業やら疲労やらで中々ブログを更新する気が起きない冬、春が終わってようやく少し余裕が出て来たので久しぶりに更新。

 

タイトルにある通り、昨年10月に注文していたEASTONのカーボンクランクEC90SLがようやく来たのでインストールしてみました。

 

f:id:remelt:20170620203921j:image

 

EASTONはアメリカブランドのコンポーネントパーツメーカーでカーボンパーツを得意としています。カーボン製のドロップハンドルは海外ブランドには中々多くないコンパクトスタイルで個人的に気に入っているメーカーです。

 

これまでカーボンクランクは出していなかったのでEASTONとしては割と社運的なものもかけて来ていそうな。パワメ対応クランクもそのうち発売されるはずなので相当力を入れている模様。

昨年秋にカーボンクランクが発表されたタイミングで予約を入れ、先月末にようやく届きました。

f:id:remelt:20170620204434j:image

これが実物。

ちなみに選んだ理由は軽そうだしカッコいいから。

●重さ

気になる重さはこちら。

f:id:remelt:20170620204616j:image

50-34Tの170mmで実測値579g。

シマノ6800アルテグラでたしか700g、デュラエースで609gなのでそれらを遥かに上回る軽さ!カンパのスパレコカーボンクランクにも全く引けを取りません。

 

カーボンなのはクランクアーム部分のみ。アクスル、チェーンリングはアルミ製です。

 

●取り付け

取り付けにはアクスル径30mmのBBが必要です。EASTONからも出ていますがちと高かったのでTOKENのBB386BB(フレーム規格は68JIS)を使用しました。(パッケージ写真に写っているBBです。)

製品を開封すると左クランクにアクスルが取り付けられていて2ピースクランク状態なのでシマノクランク同様にBBにガコーンとはめ込んで右クランクを取り付けボルトを締めます。

シマノの場合はクランクの締め付けボルトでBBのガタをとる構造ですが、EASTONのクランクはそうはなっていません。固定ボルトを締めてもガタはとれないので要注意。

左クランク側についているコンプレッションリングを締め付け調整します。

(やり方としてはLOOKのZED2クランクに似ています。)

 

アクスルはまさかのISISスピンドルになっていす。(これもしかしてF◯A製なんじゃないの…)

f:id:remelt:20170620210545j:image

●調整してみて

チェーンを張り替え変速調整をしての感想。

ぱっと見はとても良い。カッコいい。

けどフロントディレイラーを調整するとシマノクランクと比べてチェーンリングが相当外側にズレていました。

実測はしていませんがQファクターは相当広めです。なのでチェーンリングもだいぶ外側に。変速性能ガタ落ちしそうだなぁ。。

ちなみにチェーンリングの変速ポイントは4箇所アウターチェーンリング裏の変速ラインはシマノほどキッチリ綿密に入っていませんがそこそこは期待。

とりあえず異常なQファクターが気になります。

 

●使ってみて

EASTONカーボンクランクをインストールしてからはじめてのライドに行って来ました。f:id:remelt:20170620210655j:image

  • とりあえず軽い

重量面では明らかに軽さを感じました。

鈍感なので踏み応えはなんとなくですが、6800と同じかそれ以上かなぁ。新しいフレームではFC-R9100を導入するので違いが楽しみです。

アルテグラの時は52-36Tだったのに対してEC90SLは50-34Tにしたので回しやすくなるかと思いきや、クランク長は165mmから170mmに伸ばしたので回しやすさとしてはそんなに変わっていない印象でした。

  • 変速性能は思ったよりも良かった

これは正直驚くくらい悪くなかった。シマノと比較しているので、良かった、とは言えませんが思っていたより悪くありませんでした。

ただ、チェーンリング位置が外側にズレたせいでレバーのシフトフリクションは重くなりました。(ST-6800及び、FD-6800を使用しています)

調整の段階ではもた〜っとしていた気がしますが、乗ってみるとそうでもないです。

  • でもやっぱりQファクターは広すぎよ。

はい。広いです。多分誰でも乗った瞬間に違和感を覚えます。

今日は40km程度の平坦しか走っていないのでそこまで問題ではなかったのかもしれませんが、若干膝に今まで感じたことのない違和感がありました。

僕の骨盤は多分普通の人より広めだと思うので脚の出方としてはQファクターが広がったとは言え気にしていなかったんですが、実際乗ってみると気になりますね。

とりあえずもう少し乗ってみて様子を見ます。

 

  • 全体としては良かったけどしっくり来ない

現段階の感想はこれにたどり着きました。もう少し乗ってみてからこのままで行くかもとに戻すか決めようと思います。